小松大 東京フィドルレッスン 10/4(日)


日本でも人気の高まっているアイルランドの音楽。

日々の暮らしとフィットするアイルランド音楽の中でも、フィドルは人気の楽器です。


フィドルという言葉を初めて聞く方もいらっしゃるかもしれません。

アイルランドではフィドルと呼びますが、バイオリンと同じ楽器です。


「クラシックのバイオリンは少し弾いていたけど、イベントで聞いたアイルランドの音楽が忘れられない」

バイオリン未経験なんだけど、フィドル弾いてみたいんです」


そんなお声をよく耳にします。

是非、お気軽にOde Inc.にお問い合わせください。


《レッスン内容》

楽譜を使わないアイルランド式のレッスンスタイルから、クラシックのテキストも併用したレッスンまで幅広く対応しています。


《レッスン料金》
1レッスン 60分 6,000円(税込)+スタジオ代1,000円

今回初めてレッスンを申し込まれる方は1,000円オフとなります。

《会場》

レンタルスペース(池袋駅より徒歩6分)
東京都豊島区南池袋3-18-37

《日程》
10/4(日)
16:00 - 17:00 予約済
17:00 - 18:00 予約済
18:00 - 19:00
19:00 - 20:00
20:00 - 21:00

《小松 大プロフィール》

愛知県立芸術大学在学時の2004年にアイルランド音楽に出会い、その後アイルランド・クレア州に滞在しパット・オコナーよりフィドルを学ぶ。ギタリストの山本哲也や高橋創と計3枚のアルバムをリリース。2018年からはイベントの制作を本格的に手がけ2019年5月、株式会社Ode(オード)を設立。「音楽のある暮らし」を理念にアイルランドや北欧の音楽の発信を行なっている。



レッスンについての思いを【 note 】に綴っています。